ケノン めんどくさい

ケノンをつかってそろそろ一ヶ月が立ちますが、

ケノンはなんだかんだで、結構めんどくさいです。。
特に足や腕の脱毛をやるって人はほんとに面倒だと思います。

なんというか、一回一回の照射面積が結構すくないのと、充電が終わるまでの間が結構時間があってすごく時間がかかります。

油断したら、照射するところを顔見するかも!って恐怖もあるから、照射するときに目をそらそうとしないといけないのに、照射ポイントがずれたら、微妙だから、打ち終わったら次の照射ポイントがずれないようにチェックしないといけない。

この辺の理由がもろもろとあって非常にめんどい。。

でも、脇とかはかんたんだけど、脇だけ脱毛したいならそれこそサロンに行ったほうが安いし早い。
脇オンリーとかなら100円みたいなサロンもあるしねぇ。

そういう意味では、結構ガッツリ全身をやりたくって、こういう単純作業が苦にならないって人向けの商品だなぁって思いますね。
自分はめんどくさがりだって自覚のある人は、サロン系に行ったほうが、満足度は高いと思いますね。

でも、ケノンのすごいのは、なんといっても量でしょう。
正直全身脱毛を目指しても2,3人は軽く行ける気がします!

もし、女3人いる家族で、全員脱毛に興味ありって場合には、すごくコスパいいんなじゃいかな。

この記事へのコメント